事業成功のカギはフランチャイズ選び!
ゼロからわかるデイサービス経営マニュアル
デイサービスフランチャイズ(介護経営)マニュアル » 条件で選ぶオススメの介護フランチャイズ » 法人新規事業に適したところを選ぶ

法人新規事業に適したところを選ぶ

より注目が集まる介護予防事業など、法人が新規デイサービス開業をする場合にチェックしておきたいフランチャイズグループをご紹介します。

法人新規事業に適した介護フランチャイズ3選

介護保険制度の改正が決まり、異業種からの介護業界に対する注目度がさらに高まっています。

というのは、要介護1・2の利用者のデイサービスや訪問介護利用は、介護保険の対象外となったからです。これによってデイサービスや訪問介護は全国一律のサービスではなくなり、それぞれの事業者がサービスで特色を打ち出すことが可能になったのです。

また、介護施設が不足しているために、今後は在宅介護が中心になると考えられています。そのため、高齢者ができるだけ自立して生活することを目的とした、介護を予防するための運動やトレーニングが必要不可欠。今後はこの「介護予防」のニーズが一層高まることが予想され、異業種からの新規参入で介護予防・リハビリに特化したデイサービスの開業を考えているオーナーの方が多くなっています。

ここではそのデイサービスを中心に、法人の新規参入に適した介護フランチャイズグループを紹介しましょう。

カラダラボ

カラダラボHP画像_法人

加盟金 350万円 ロイヤリティ 月額15万円
開業資金の目安 開業資金1600万円 実績 記載なし
対応エリア 全国開業可能
リハビリ
介護予防
・大学教授監修の独自開発リハビリプログラム
・学会でも発表・報告をしており、結果は実証済み
・マシンに頼らない、深層筋を鍛える有機的な運動療法
・リハビリ運動指導は国際インストラクターが行う

ドットのライン

早稲田イーライフ

早稲田イーライフのHP画像_法人

加盟金 50万円 ロイヤリティ 3万円(税別)
開業から9か月は無料
開業資金の目安 標準投資1,000万円+運転資金 実績 全国89施設を展開
対応エリア 全国各地開業可能
リハビリ
介護予防
・早稲田大学の公式研究所が開発したリハビリプログラムを提供
・大学の研究機関との提携は介護事業者としては唯一
・科学的根拠に基づいたプログラムで、5年に渡る身体機能維持の実績も

ドットのライン

レッツ倶楽部

レッツ倶楽部のHP画像_法人

加盟金 300万円 ロイヤリティ 月額10~17万円
開業資金の目安 1500万円+運転資金 実績 全国100店舗以上
対応エリア 全国開業可能

リハビリ
介護予防

・国際医療大学・竹内孝仁教授の指導のもとで提供されるリハビリプログラム「パワーリハビリテーション」
・無理なく続けられるトレーニングで、自立した生活を取り戻すことができる
・低負荷のマシントレーニングによる、使わなくなってしまった筋肉を鍛えて心身の機能改善を図る

介護予防サービスの充実したフランチャイズがオススメ

これからの介護事業においてウェイトが置かれるのは、介護予防の分野。いかに老人ホームなどを利用しない、自立した暮らしを提供できるかが介護事業者の目標となります。

その点では、上記3社のようなリハビリテーションに特化したデイサービスの需要はますます高まることが予想されます。異業種からの参入であれば、研究機関の開発による、科学的根拠のあるリハビリを提供できるものがオススメ。これまでの介護の経験は必要がありませんし、効果も期待ができます。

異業種からの介護予防事業への参入なら、早稲田イーライフをはじめとする介護予防・リハビリサービスの充実したFCを選んでみてはいかがでしょうか。


【免責事項】
「デイサービスの経営に失敗しないためのフランチャイズガイド」は個人が集めた情報を元に制作しています。
各社最新情報がお知りになりたい場合は、必ず公式サイトをご確認ください。

▲ページトップ