事業成功のカギはフランチャイズ選び!
ゼロからわかるデイサービス経営マニュアル
デイサービスフランチャイズ(介護経営)マニュアル » 開業から経営まで~信頼できるデイサービスフランチャイズ20選 » GENKI NEXT

GENKI NEXT

介護整体で「寝たきりにしない」をテーマにする機能訓練型デイサービスの介護フランチャイズ、GENKI NEXTの口コミや評判をリサーチしました。

介護整体で元気を取り戻す!GENKI NEXTのデイサービスとは

GENKI NEXTは、機能訓練に特化したデイサービスのフランチャイズグループ。寝たきりの要介護状態を予防する介護整体がセールスポイントとなっています。

介護事業11年・治療院運営21年の経営ノウハウ

GENKI NEXTのサイト画像GENKI NEXTは、固くなった筋肉や歪んだ骨格を調整する「介護整体」が特徴のデイサービスを提供するFCグループ。整体で関節の動きを良くして運動がしやすい状態をつくり、機能訓練のための運動へのモチベーションを高めるようなサービスを展開しています。

もともと整体治療院を運営していたので、整体技術のノウハウは蓄積があります。加えて介護事業に参入してからも11年が経過しており、介護と整体を組み合わせた介護予防が特徴となっています。

整体技術はもちろん、集客のノウハウに関しても蓄積があります。開業前のサポートはもちろん、採用前研修としてOJT・OFFJTによる技術・機能訓練や接客指導が受けられるので、開業時から質の高いサービスを提供することができます。また、開業後もメインセラピスト勉強会が開かれるので、技術の向上が望めます。

また、エリアマネージャーが店舗巡回の際にアドバイスをしてくれるので、経営方法で困った時も相談ができます。

GENKI NEXTとその他のデイサービスFCを徹底比較した結果はこちら≫

安定した実績が魅力

GENKI NEXTは、2015年内には全国100店舗を達成する予定とのこと。全店黒字化を達成しており、これまでに閉店した店舗はまだゼロ!

この実績からは、加盟店は安定して利益を出していることがわかります。加盟店が多くても、黒字店が少ないようでは加盟する価値はありませんよね。GENKI NEXTのような安定した実績があれば、加盟を検討する価値は十分にあります。

GENKI NEXTの収支モデル

利用者78名のケース

売上高:248万円

経費

  • 人件費:86万円
  • 家賃:30万円
  • 営業費:26万7000円
  • ロイヤリティ:24万8000円
  • 販売管理費:167万5000円

営業利益:80万5000円

GENKI NEXTフランチャイズオーナーの声

GENKI NEXTでデイサービスを開業し、経営されているオーナーさんの口コミ情報をご紹介します。

介護予防のメニューと、利用者様とコミュニケーションが十分にとれる環境が魅力でGENKI NEXTに加盟しました。

本部の皆さまや施設のスタッフが親身になって取り組んでくれるので、おかげさまで施設は予約待ちの状態。「楽しくて元気が出るよ」という利用者様の声に励まされます。

GENKI NEXTの熱い想い共感して加盟しました。寝たきりの高齢者が増えていくであろうことを考えると、介護予防で寝たきりを少なくすることは日本に欠かせないことだと信じています。

フランチャイズグループの概要

運営元 株式会社介護NEXT
加盟金 210万円 ロイヤリティ 月間売上高の10%
契約期間 5年
資本金 1,000万円 設立 平成21年4月1日
本社所在地 群馬県伊勢崎市鹿島町440-1


【免責事項】
「デイサービスの経営に失敗しないためのフランチャイズガイド」は個人が集めた情報を元に制作しています。
各社最新情報がお知りになりたい場合は、必ず公式サイトをご確認ください。

▲ページトップ